オーガニック小麦粒使用したネコ型のウォーマーを新発売 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 健康全般 > オーガニック小麦粒使用したネコ型のウォーマーを新発売

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

オーガニック小麦粒使用したネコ型のウォーマーを新発売

1110-1.jpg

()ピクニック(東京都目黒区、鮎澤健社長)20091125日より、「オーガニックウォーマー」シリーズの新ラインナップ、ネコ型の「キャットウォーマー」を新発売する。バラエティショップ、インテリアショップのほか、エステティックサロンなどでも販売する。

 同製品は、自然素材の有機小麦粒が中に入った繰り返し温めて使えるクッション。ドイツ生まれでデザイン性が高く、ラインナップにはハートやさまざまな動物の形をしたモノもあり、温湿布としてはもちろん、インテリアとしてもマッチする。

 「オーガニックウォーマーとしては2006年より製品を扱っています。レンジで温め、ホットパックや湯たんぽのようにお使いいただけますが、弊社としては冬場だけでなく、夏場の冷房対策、肩こり、目の疲れなどをやわらげる目的で通年での使用を提案しています」と同社担当者は説明する。

1110-2.jpg

 使い方は、同製品を電子レンジで約2分温め、取り出して気になる箇所にあてがう。フリース素材の中にドイツ産のオーガニック小麦粒が入った同製品は、温まるとほんのりと香ばしい香りが漂い、フリースの滑らかな肌触りとあわせ、気持ちを和ませてくれる。

 温かさが持続するのは約45分。湯たんぽやカイロに比べると短いが、ちょっと痛みを取りたいときや体をほぐすなど、リラックスアイテムとして使用する分には、ほどよい時間といえる。繰り返し温めることが可能なので、長く使用したい場合は、まめに温めて使えばよい。ただし、その場合は、小麦粒のこげ等の防止のため、必ず一度冷ます必要がある。

 毎年新デザインが追加される同製品は、これまでにマンモス、ジラフ、ゴリラ(廃盤)を発売。どれもかわいくインテリアとしてもマッチするが、温めアイテムとして肩や首などにかけやすいデザインと重さになっており機能性も備える。そうしたこともあり、同製品は輸入販売初年度と比較し、その出荷量は今年度では倍になっているという。

1110-3.jpg

 

1110-4.jpg

製品の税込価格は、ボディ用が4,200円(29cm×23cm・580g)、ネック用4,200円(39cm×17㎝・590g)。カラーは表がブラック、ピンク、グレー、パープルの4種。裏は全てブラック。なお、マンモスとジラフにはスモールサイズがある(いずれも2,100円)。

2009年11月10日 12:31 [健康全般]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017/5/31(水)~6/2(金)
第8回化粧品産業技術展 CITE Japan 2017

2017年5月31日(水)~6月2日(金)
第4回 イベント総合 EXPO

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.