ナノ超える微粒スチーム発生するハイクオリティ美顔器が登場 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 美容器具・用品 > ナノ超える微粒スチーム発生するハイクオリティ美顔器が登場

ナノ超える微粒スチーム発生するハイクオリティ美顔器が登場

0420-2.jpg

ベターライフ(株)(神奈川県横浜市、池田憲彦社長)は2011年5月1日より、スチーム美顔器「プラソニエ アクアナノ+ピコ NA-314」を新発売する。ネット・カタログ通販、家電量販などで販売する。

同製品は、超ナノレベルのスチームで美しい肌作りをサポートする美顔器。他社製品よりもスチームの粒子レベルをより細かくする技術を採用するなどで機能性を追求し、差別化を図っている。

「スチームタイプの美顔器は、他社からも発売されていますが、この製品ではミスト発生装置にセラミック製の特殊なピンに高電圧をかけることで、ナノのさらに下のピコレベルの粒子を発生させることが可能となっています。その結果、より肌への影響を高めることに成功しています。何かをしながらの肌ケアを目的としているので、そうした部分にはこだわっています」と同社担当者は説明する。

具体的には、他社製品では20nmから200nmなのに対し、同社のミストは500picoから50nmとなっている。粒子が肌に浸透するには、より小さいほうが良いとされ、50nmがひとつの目安といわれる。京都薬科大学では、同製品を用い、水だけの場合と、化粧品を混入した場合の違いを調査している。その結果、水に比べ、平均で約43%の改善が認められている。

0419-sa.jpg

こうしたことなどから、同社では、同製品を水だけでも充分に効果が期待できるプラソニエアクアシリーズのラインナップとする一方で、オプションとして、ビタミンCを処方した専用の化粧水を開発し、新発売。本体には3回分の専用化粧品をサービスで付属する。

使い方は、本体に水もしくは専用化粧品をセット。作業中や就寝中の利用者の方向へ噴出口を向ける。スイッチを入れると程なくスチームが発生する。音は静かで、ほとんど気にならない。デイ集中モード(昼モード)とナイトエステモード(夜モード)の2モードあり、用途によって使い分ける。昼モードは、1時間の短時間で集中ケア用、夜モードは6時間で寝ている間の肌ケアをサポートする。スチームの量やファンの強弱などが差となる。

同社では、今後、用途別の専用化粧品の開発を計画。同製品のサポートアイテムとしてそのラインナップを充実させ、従来のスチーム美顔器とは一線を画すスタンスで、拡販を図る。

製品の税込の希望小売価格は1万9.800円。



Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

2018年11月7日(水)8日(木)
FOOD STYLE2018 in Fukuoka

10月16日~ 19日
CEATEC JAPAN 2018

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.