大阪研修センターを開設/ナリス化粧品 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 化粧品 > 大阪研修センターを開設/ナリス化粧品

大阪研修センターを開設/ナリス化粧品

20180919_r01.jpg

株式会社ナリス化粧品は、2018 年 10 月 1 日、国内 3 ヶ所目となる研修センターを本社所在地である大阪市に開設します。
1967 年に初めて、兵庫県三木市に工場とともに隣接した兵庫研修センターを開設後、2013 年の東京研修センターに続く開設です。

大阪研修センター内には、同社の美容スクール「ナリス ビューティ クリエーション カレッジ プリダージ」や、体験コーナー、シアタールームなど、同社を「知り、体験し、学ぶ」ための設備を充実させます。

【開設の背景】
ナリス化粧品は、化粧品の製造・販売だけでなく、美容に関わる人材育成のための教育事業を行っています。エステティシャンや、メーキャップアドバイザーなどの美容知識や技術の習得は、お客様満足度の向上に直結するため、販売員の育成は 1959 年から開始した訪問販売において重要な要素です。

現在、2 ヶ所(東京・兵庫)の研修センターと、美容スクール「ナリス ビューティ クリエーションカレッジ プリダージ」「ビューティタッチセラピスト認定講座(日本介護美容セラピスト協会主催)」などで、美容に関わる講座の受講者は、年間で 48,581 名。そのうち、託児利用者は 1,233 名。(のべ人数:2017 年 4 月~2018 年 3 月実績。社員の研修を除く一般の方の研修のみ)好きなことを職業にするために、美容のスキルを身につけることだけでなく、子どもを持ちながらも自由に仕事の量や時間を選べることや副業のためのスキルアップ、また、高齢化が進む中で、高齢者のスキルアップなどを目的に、受講者が増えています。

今回、同社で、女性の学びについての意識調査を実施したところ、女性が、学びを始められない、続かない理由は、費用面や、時間、子どもを預けられないなどであることがわかりました。開設する大阪研修センターは、大阪市内のアクセスの良い場所に託児が可能で、短時間でも学べるコースを設け、多くの認定講師が充実した学びを提供、自分磨きのための学びから、実践的で仕事に役立つ資格の取得まで、一人ひとりの学びに寄り添います。

【大阪研修センターの概要】
名称:ナリス化粧品 大阪研修センター
所在地:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋 1 丁目 4 番 5 号
御堂筋ビル 11 階
大阪メトロ 御堂筋線「心斎橋」駅⑦出口徒歩 1 分 ④出口徒歩 2 分
延床面積:212.23 坪(701.60 ㎡)
収容人数:180 名
施設内容:研修室・トレーニングルーム・キッズルーム・シアタールーム
主な研修の内容:エステティック・メーキャップ・ネイル・アロマ・介護美容
主な取得できる資格:
・AJESTHE(一般社団法人 日本エステティック協会)認定エステティシャン
・JMAN(Japan Make-up Artist Network)メイクアップ技 術検定・インストラクター検定
・JNEC(NPO 法人 日本ネイリスト協会)ネイリスト検定
・AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)アロマテラピー検定
・ビューティタッチセラピスト認定(一般社団法人 日本介護美容セラピスト協会)
開設日:2018 年 10 月 1 日
営業時間:10:00~20:00(不定休)


【 詳細は下記URLをご参照ください 】
株式会社ナリス化粧品 2018年9月18日【PDF】発表
株式会社ナリス化粧品 ホームページ

 

2018年9月19日 10:57 [化粧品]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.