健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

独自開発の6つのヒアルロン酸を配合した美容ジェル「キユートピア ヒアロワン」新発売/キユーピー

キユーピー株式会社は、スキンケア商品ブランド「キユートピア」より、独自開発の6種類のヒアルロン酸を配合した美容ジェル「キユートピアヒアロワン」を新発売します。10 月 1日(火)から、自社通販サイトを中心にネット通販で販売を開始します。

「ヒアロワン」は、ヒアルロン酸ナトリウム(以下、ヒアルロン酸 Na)に加え、分子量や機能の異なる5つの機能性ヒアルロン酸を配合した美容ジェルです。6種類のヒアルロン酸がうるおいのあるなめらかな肌に導きます。配合しているのは、キユーピーが独自開発したヒアルロン酸原料です。

配合しているのは、キユーピーが独自開発したヒアルロン酸原料です。(1)肌表面の保湿効果があるヒアルロン酸 Na に加え、(2)高保湿型の「ヒアロキャッチ®※1」(3)吸着型の「ヒアロベール®※2」(4)肌のキメを整える「ヒアロリペア®※3」(5)浸透型※4の「ヒアロオリゴ®※5」、そして(6)ハリ生成ヒアルロン酸「HAbooster®※6」(エイチエーブースター)の5つの機能性ヒアルロン酸を、自社の研究開発で得たデータに基づき、必要な量をしっかりと配合しています。

「HAbooster®」は国内初配合となる新規の機能性ヒアルロン酸です。また、卵から抽出した卵黄レシチン※7と卵殻膜を配合し、伸びが良くやわらかいテクスチャーを実現しています。キユーピーは 1980 年代からヒアルロン酸の研究を開始し、国内ナンバーワンの原料メーカー※8として、食品・化粧品・医薬品向けに幅広く展開しています。

この中で高めた技術力やノウハウを生かし、2014 年 12 月にスキンケアブランド「キユートピア」の販売を開始、さらに 2015 年 6 月には“食べるヒアルロン酸”としてヒアルロン酸 Na を配合したサプリメント「ヒアロモイスチャー240」(機能性表示食品)を発売しました。

※1 カルボキシメチルヒアルロン酸 Na
※2 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
※3 加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル
※4 角質層まで
※5 加水分解ヒアルロン酸
※6 加水分解ヒアルロン酸 Na
※7 水添レシチン
※8 国内におけるヒアルロン酸の販売量が第1位。2017 年富士経済調べ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 製品概要
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.商品名・内容量・価格
ブランド / 商品名 / 内容量 / 参考小売価格
キユートピア/ヒアロワン/50g/税抜: 7,200 円 税込: 7,920 円 ※9

※9 税込価格は、改正消費税に基づき消費税率 10%として算出しています。

2.発売日
2019 年 10 月 1 日(火)から発売

3.商品特徴
・独自開発の6種類のヒアルロン酸を配合した美容ジェルです。自社の研究開発で得たデータに基づき、必要な量をしっかりと配合しています。
・新規の機能性ヒアルロン酸「HAbooster®」を国内で初めて配合しました。
・卵から抽出した卵黄レシチンと卵殻膜を配合しています。
・香料、着色料、パラベン不使用。
・アレルギーテスト済(すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません)。
・オールインワンジェルとしても使用できます。

<使用方法>
洗顔後、付属のスパチュラ1すくい分(直径2cm くらい)を手に取り、顔全体に塗り広げていきます。最後に両手で包み込むように押さえます。ご使用後のスパチュラは、ティッシュなどで拭き取り、清潔に保管してください。

【詳細は下記URLをご参照ください】
キユーピー株式会社 2019年9月5日【PDF】発表
キユーピー株式会社 ホームページ

2019年09月05日 12:27

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

第61回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー 2019
 2019/9/19(木)~20(金)
 大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)2階

第46回 国際福祉機器展 H.C.R.2019
 2019/9/25(水)~27(金)
 東京ビッグサイト

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/26(木)とやま自遊館

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/30(月)茨城県開発公社

食品開発展2019
 2019/10/2(水)~4(金)
 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム

デジタルヘルスDAYS 2019
 2019/10/9(水)~11(金)
 東京ビッグサイト 西1-4ホール

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/10/15(火)福井商工会議所