膝・股関節置換術による体重減少効果は認められない 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 治療 > 膝・股関節置換術による体重減少効果は認められない

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

膝・股関節置換術による体重減少効果は認められない

20120924_r02.jpg関節置換術は、痛みを緩和し運動能力を回復するには有用だが、体重減少に有用であるとの証拠はないとする研究報告が、「Clinical Orthopaedics and Related Research」オンライン版に9月7日掲載された。

研究を実施した米カイザーパーマネンテおよび米サンディエゴ州立大学(SDSU)のMaria Inacio氏らは、関節置換術が患者の体重に及ぼす効果を解明するために、これまでに実施された12件の研究について検討した。

分析の結果、関節置換術後1年で14~49%の患者に体重減少がみられたという。しかし、その体重減少は一貫性のあるものではなかった。さらに、検討の対象とした研究はいずれも小規模であり、全般的に質の低いものであることがわかった。試験デザインが異なるため、決定的な体重減少パターンを特定することはできなかった。むしろ、分析の結果、体重が減った患者よりも増えた患者のほうが多いことが明らかになったという。

「肥満の患者は、過体重になってしまうのは股関節や膝の痛みのために運動能力が制限され、『カロリーを燃やす』ことができないためであると医師に訴えることが多い。残念ながら、包括的なデータ分析からは、この重要な疑問に対する答えは未解明ということになる」と、米スタンフォード大学のStuart Goodman氏は付随論説で述べている。

研究著者らは、「関節置換術が患者の体重にどのような影響を及ぼすかを理解するには、さらに研究を重ねる必要がある。それが患者の減量を助け、変形性関節症(OA)をはじめとする長期的な健康問題のリスクを軽減するための効果的な措置につながる」と述べている。(HeatlhDay News 9月13日)


http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=668527
Copyright (c) 2012 HealthDay. All rights reserved.

2012年9月25日 12:11 [治療]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.