食べる前によく考えよう 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 生活習慣病 > 食べる前によく考えよう

食べる前によく考えよう

よく考えずに好きなだけ食べると、あっという間にカロリーオーバーになり、気づかないうちにズボンのウエストがきつくなってしまう。

米国家庭医学会(AAFP)は、食べる前に次のようなことを考えるようにアドバイスしている。
・本当にお腹が空いているのか、ストレスや退屈など、何かの穴埋めのために食べようとしているのか自分に聞いてみる
・自分が食べるものは、バランスが取れて、適正で、健康的な食事の一環だと考える
・健康的な食事の計画や、食べ物、減量上の問題について担当医に相談する
・自分の食習慣をモニターするために、食事や活動に関する日記をつける
(HealthDay News 12月26日)


http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=671629
Copyright (c) 2012 HealthDay. All rights reserved.

2013年1月11日 10:48 [生活習慣病]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.