健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

タオバオの新サービス

タオバオの新サービス「淘宝書城」が4月にオープンしている。これは、モバイルタオバオと、動画・音楽等のコンテンツ配信サイトで、やはりアリババ傘下の「淘花網」が提携して行う、モバイル専門の書籍関連サービスである。

この淘宝書城では、iPhoneやAndroid携帯向けに、電子書籍の内容をダウンロード・配信サービスを行うと共に、新品・中古品を含む実際の書籍の販売も行っている。ジャンルも小説や経済・経営、漫画まで幅広く扱われている他、数ページが読める立ち読みサービスもある。ビジネスモデルとしても、タオバオと出版社が共同でサービスを提供し、出版社側にもライセンス料が支払われるスキームとなっている。

最近、北京で地下鉄に乗ると、スマートフォンやiPad等で、ネットを使っている人をよく見かけるようになった。昔もモバイルネットユーザーはいたが、せいぜいQQでチャットをしたり、BBSを見るなど、テキスト情報を見るのがほとんどだった。それが最近では、電子書籍を読んでいる人をよく見かけるようになってきた。

続きはコチラ

supported by 中国ビジネスヘッドライン

2011年06月10日 10:33

健康・美容イベント情報