健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

ポリフェノール「レスベラトロール」を世界で初めて緑茶に配合『恵美茶極』発売

201104019_7.jpg

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:鈴木弘樹)は、赤ワインに含まれるポリフェノールの一種「レスベラトロール」をワイン約3杯分配合した『恵美茶極』(税込\6,300、500mLペットボトル・24本入り)を2011年5月6日に発売します。

『恵美茶極』は、健康との関連性について幅広く研究が進められているポリフェノールの一種「レスベラトロール」を世界で初めて※1 、そして世界で唯一※2配合している緑茶です。

フランス人は、他の欧米諸国と比べて肉類や乳製品の摂取量が多いにも関わらず心臓・血管病になりにくいという、フレンチ・パラドックス現象によって赤ワインがブームになりました。

赤ワインには、数種類のポリフェノールが含まれていますが、その中でもこのフレンチ・パラドックスの謎を解くカギとして「レスベラトロール」は世界の研究者から注目されています。

ぶどうの果皮、赤ワイン、ピーナッツの薄皮等に多く含まれており、最近では、抗酸化作用や認知機能の維持など、健康との関連性について幅広く研究が進められています。

さらに、お茶の名産地である静岡県産の茶葉、良質水として知られる群馬県榛名山系の精製地下水を使用しており、本格的な茶葉の深い味わいを毎日手軽に楽しんでいただけます。

全国のポーラレディによるカタログ販売にてお取り扱いします。

百貨店ポーラコーナーでの取り扱いはございません。

※1、※2・・・2011年2月現在ポーラ調べ

恵美茶 極
税込\6,300 500mLペットボトル・24本入り

1本あたり
栄養成分:エネルギー0kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物0g
ナトリウム40mg
レスベラトロール含有ぶどう抽出物30mg

○無香料・無果汁
○静岡県産茶葉100%使用
○群馬県榛名山系の地下水使用

ポーラお客さま相談室(フリーダイヤル)
TEL 0120-117111

 

2011年04月19日 20:46