健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

インドネシア第2位の飲料水ブランドなど買収/アサヒグループHD

2013年11月15日、同社シンガポール子会社であるAsahi Group Holdings Southeast Asia Pte. Ltd.(以下、「AGHSEA社」といいます。)とPT Indofood CBP Sukses Makmur Tbk.(社長兼CEO:アンソニー・サリム、以下、「ICBP社」といいます。)との間のインドネシア清涼飲料事業合弁会社であるPT Asahi Indofood Beverage Makmur(以下、「AIBM 社」といいます。)及びPT Indofood Asahi Sukses Beverage(以下、「IASB 社」といいます。)が、PT Multi Bahagia(以下、「MB 社」といいます。)との間で設立した、PT Tirta Sukses Perkasa(以下、「TSP 社」といいます。)及びPT Tirta Makmur Perkasa(以下、「TMP 社」といいます。)(両社は、平成25 年10 月16 日付「PT Multi Bahagia とのインドネシアにおける容器入り飲料水の製造及び販売を行う合弁会社の設立合意に関するお知らせ」にて公表した後に設立された合弁会社です。

以下、合わせて「飲料水事業合弁会社」といいます。)とPT Tirta Bahagia(以下、「TB 社」といいます。)グループ事業会社22 社(以下、「TB 社グループ」といいます。)との間で、インドネシアにおける容器入り飲料水事業の事業譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします。

1.本件の目的
同社グループは、本年「『食の感動(おいしさ・喜び・新しさ)』を通じて、世界で信頼される企業グループを目指す」ことを掲げた『長期ビジョン2020』をスタートさせました。その実現を目指した2015 年までの『中期経営計画2015』においては、国内外のグループ各社で培ってきた「ブランド」「コスト競争力」などの「強み」を活かした“バリュー&ネットワーク経営”の推進による、長期安定成長の具体化に向けて取り組んでいます。

同社グループは、『中期経営計画2015』以前より、東南アジアを中心とした海外ネットワークの拡大を目指しており、2012 年9 月に大きな成長の可能性が見込まれるインドネシア清涼飲料市場において強固な事業基盤を確立するため、同社のシンガポール子会社AGHSEA 社とICBP 社の間で、清涼飲料製造会社であるAIBM社(出資比率は、AGHSEA 社51%:ICBP 社49%)及び清涼飲料販売会社であるIASB 社(出資比率は、AGHSEA社49%:ICBP 社51%)を設立しました。

当該合弁会社においては、嗜好や消費スタイルなどの現地調査の実施、および、工場設立と製造準備を進めており、2013年中には「お茶」のカテゴリーで新商品の発売を予定しており、2014年以降には「コーヒー」「機能性」のカテゴリーでも商品を展開する予定です。

又、AIBM社とIASB社を通じて、本年9月にインドネシアのペプシボトラーであるPT Prima Cahaya Indobeverages (旧社名:PTPepsi-Cola Indobeverages)を買収し、ペプシブランドの炭酸、果汁といった商品を品揃えし総合飲料メーカーとしてのポートフォリオを強化してきました。本件は、TB 社グループの飲料水事業の資産を譲り受けることにより、インドネシア清涼飲料市場における最大の市場である容器入り飲料水市場へ本格的に参入することを目的として実行するものです。

TB 社は、1986 年に設立されて以降、主要ブランド”Club”を中心にインドネシア全土で容器入り飲料水事業を展開しており、インドネシア国内に19 の工場・22 のグループ会社を有し、近年急速に業績を伸ばしており、インドネシアでは第2 位の飲料水事業会社へと成長しています。

また、中間所得層の増加も見込まれる中、国内の飲料水市場は、年平均約15%で需要が伸びており、インドネシアは非常に重要な潜在的成長市場であると考えられます。

同社は、本件の実行を通じて、インドネシアの清涼飲料市場のあらゆるカテゴリーにおいて、強固な事業基盤を獲得することになります。今後も既に強固な事業基盤を持つオセアニア地域及び中国、マレーシアと併せ、アジア・オセアニア全域における事業強化を図り、より一層の成長軌道の拡大を目指していきます。

2.本件の取引概要
TSP 社及びTMP 社が、TB 社グループの飲料水事業の資産について事業譲渡の形態で譲り受ける取引です。譲渡資産には、土地、工場建物、機械装置、車両、在庫、商標等が含まれます。TSP 社(出資比率は、AIBM 社80%:MB 社20%)は、製造担当の合弁会社であり主として製造関連資産を、TMP 社(出資比率は、IASB 社80%:MB 社20%)は、販売担当の合弁会社であり主として販売関連資産をそれぞれ譲り受けます。

事業譲渡価格は約2.2 兆IDR(約189 億円)です。事業譲渡契約所定の一定の条件の充足を経て、クロージングを行うこととなります。
*1IDR=0.0086 円にて換算(11 月14 日現在)

3.TB 社グループの概要
事業譲渡会社は22 社に亘りますが、そのうち代表的な企業についてのみ記載いたします。
(1) 名称 PT Tirta Bahagia
(2) 所在地 インドネシア共和国 スラバヤ(東ジャワ)
(3) 代表者の役職・氏名 President Director:Herlina
(4) 事業内容 容器入り飲料水の製造・販売事業
(5) 資本金 10bn IDR (IDR= インドネシア・ルピア、86 百万円)
(6) 設立年月日 1986 年7 月25 日
(7) 大株主及び持株比率 Ignatius Soegianto Dihardjo 他、創業家ファミリー

4.飲料水事業合弁会社
(1) TSP 社の概要
(1) 名称 PT Tirta Sukses Perkasa
(2) 所在地 インドネシア共和国 ジャカルタ市
(3) 代表者の役職・氏名 President Director:原田浩明
(4) 事業内容 容器入り飲料水の製造事業
(5) 資本金 10bn IDR (IDR= インドネシア・ルピア、86 百万円)
(6) 設立年月日 2013 年10 月16 日
(7) 総資産 10bn IDR (2013 年11 月15 日現在、IDR= インドネシア・ルピア、86 百万円)
(8) 大株主及び持株比率 AIBM 社 80%, MB 社 20%

(2) TMP 社の概要
(1) 名称 PT Tirta Makmur Sukses Perkasa
(2) 所在地 インドネシア共和国 ジャカルタ市
(3) 代表者の役職・氏名 President Director:Yungky Setiawan
(4) 事業内容 容器入り飲料水の販売事業
(5) 資本金 10bn IDR (IDR= インドネシア・ルピア、86 百万円)
(6) 設立年月日 2013 年10 月16 日
(7) 総資産 10bn IDR (2013 年11 月15 日現在、IDR= インドネシア・ルピア、86 百万円)
(8) 大株主及び持株比率 IASB 社 80%, MB 社 20%

*1IDR=0.0086 円にて換算(11 月14 日現在)

5.日程
(1) 事業譲渡契約締結 平成25 年11 月15 日
(2) 事業譲渡手続完了 平成26 年3 月頃(予定)

※詳細は下記URLをご参照ください
◎アサヒグループホールディングス株式会社 2013年11月15日発表
http://www.asahigroup-holdings.com/ir/13pdf/131115.pdf

2013年11月19日 09:54

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール