健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

ガゴメ昆布フコイダンに夏期の高年齢者の免疫低下を軽減する作用があることを確認/タカラバイオ

タカラバイオ株式会社は、京都府立医科大学との共同研究で、ガゴメ昆布フコイダンに夏期の免疫低下を軽減する作用があることを、高年齢者を対象としたヒト試験において明らかにしました。この研究成果を、本年6月6日より大阪で開催される第14回日本抗加齢医学会総会にて発表します。

◎学会
第14回日本抗加齢医学会総会(平成26年6月6日~8日)
◎演題
夏期の高年齢者の免疫機能に対するガゴメ昆布フコイダン摂取の効果

【試験概要】
◎試験期間
平成25年7月~8月
◎被験者 :
55歳から74歳までの高年齢者 30名
◎群設定
プラセボ群 15名
ガゴメ昆布フコイダン摂取群(摂取量200㎎/日・4週間) 15名
◎評価項目
免疫パラメーター(IFN-γなど9種類のサイトカイン)の産生能
安全性評価(血液学的検査、血液生化学的検査、尿検査、血圧脈拍、体組成) 
◎試験結果
ガゴメ昆布フコイダン摂取により、免疫力の低下が軽減された
特に、IFN-γとインターロイキン-2の産生能が増加した
有害事象は発生せず、安全性において問題は生じなかった

同社は、ガゴメ昆布フコイダンやボタンボウフウイソサミジンなど、日本古来の食品素材にこだわって、その機能性を明らかにしてきました。今後もガゴメ昆布フコイダンを含む機能性食品素材について、さらに研究開発を進めてまいります。

【お問合せ】
この件に関するお問い合わせ先
タカラバイオ株式会社 事業開発部
Tel 077-543-7212

2014年06月04日 19:05

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール