健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

東京多摩工場「平成 26 年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞/森永乳業

20141205_r03.jpg

森永乳業株式会社は、東京多摩工場において 12月 3 日(水)に「平成 26 年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策活動実践・普及部門)」を受賞しました。今回の受賞は、コージェネレーションを中心とした対策チームを組織して、これまで継続して進めてきたさまざまな省エネルギー活動の実績や、多重化した電源の確保によって災害に強い工場であることなどが評価されました。

なお、同社では初の受賞となります。※地球温暖化防止活動環境大臣表彰は、平成 10 年度から環境省が地球温暖化対策を推進する活動の一環として、地球温暖化防止月間である毎年 12 月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった団体または個人に対し、「技術開発・製品化部門」、「対策技術先進導入部門」、「対策活動実践・普及部門」、「環境教育活動部門」、「国際貢献部門」の 5 部門において行っているものです。

◆東京多摩工場の環境に関する活動内容 ◆
(1)コージェネレーション(熱電併給発電機)の活用
同工場では熱・電力の供給にガスタービン(4100kW)とガスエンジン(6030kW)の 2 台のコージェネレーションを利用しており、受電電力の逼迫状況や工場における電力や熱の使用量によってこれらの使用比率を調整し最適なエネルギーの調達を図っています。また、コージェネレーションの保有によって多重化された電源を確保し、停電リスクの分散を図っています。このことにより東日本大震災後の停電時にも操業を行い、商品の供給を継続することができました。

(2)地球温暖化対策チームの活動
1999 年に ISO14001 の認証を受けています。地球温暖化対策チームを組織し、毎月各職
場の担当者会議を行うなどして継続的な省エネルギー活動に取り組んでいます。小さな
ことでも継続することで大きな成果となっています。

(3)空堀川(からぼりがわ)清掃活動への参加
地域での活動として、近隣の河川である空掘川の清掃活動に 1999 年から参加しています。当初は数名の参加でしたが、最近では年間 200 名以上が参加しています。これまでに延べ 1000 名を越える人数が参加しています。森永乳業グループでは今後とも皆さまの健康にお役立ちできる商品の継続した提供と、地域社会の発展、地球環境の保護に配慮した活動を展開していきます。

◆東京多摩工場の概要
住 所:〒207-0021 東京都東大和市立野 4-515
工 場 長:中村 雅人
従業員数:約 260 名(2014 年 3 月末時点)
生産品目:牛乳、ジュース、ヨーグルト等
東京都環境確保条例による温室効果ガス総量削減制度 トップレベル事業所認定工場

※詳細は下記URLをご参照ください。
◎森永乳業株式会社 2014年12月4日発表
http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/13962/141204

◎森永乳業株式会社
http://www.morinagamilk.co.jp/

2014年12月05日 14:28

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

TOKYO PACK 2021
2021/2/24(水)~26(金)
東京ビッグサイト 西1~4ホール、南1~2ホール

第7回 医療と介護の総合展 [大阪]
2021/2/24(水)~26(金)
インテックス大阪