健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

キユーピーから卵を使わないマヨネーズタイプ調味料を発売/キユーピー

キユーピーは、卵不使用のマヨネーズタイプ調味料「キユーピー エッグケア(卵不使用)」を新発売します。キユーピーの独自技術により、卵を使用せずにマヨネーズのコクを再現しました。マヨネーズ同様、さまざまな料理に利用できます。

文部科学省が2013年に発表した「学校生活における健康管理に関する調査」によると、小中高生の食物アレルギーの有症者の割合は、2.6%(2007年)から4.5%(2013年)へと高い伸びを示しています。また、高校生においても4.0%の有症者がいることから、成長してもなお、食物アレルギーの有症者数は、それほど減少していないことがわかります。

このような社会背景もあり、キユーピーのお客様相談室に寄せられる、マヨネーズの卵アレルギーに関する問い合わせ件数と、卵アレルギーに配慮したマヨネーズタイプ調味料を発売してほしいという要望は、高まりを見せています。

20150127_r003.jpg

キユーピーでは、2014年春、学校給食向けに、卵を使わないマヨネーズタイプ調味料(業務用)を発売しました。発売後の状況から、家庭用としてのニーズが高まっていると判断し、「キユーピー エッグケア(卵不使用)」を市販向けに発売することにしました。

キユーピーは、1925年に国内で初めてマヨネーズの製造・販売を開始し、今年で発売90周年を迎えます。発売当初は、輸入品に比べてより栄養価の高い、卵黄タイプのマヨネーズ一種類でした。90年の歳月を経て、多様化する社会のニーズに応じた商品開発に取り組み続け、現在その種類は多岐にわたります。今後も社会に求められる商品づくりで食生活に貢献していきます。

■商品概要
商品名
・キユーピー エッグケア(卵不使用)
・内容量・205g
・税抜:248円(税込:268円)
・賞味期間 8ヵ月

■出荷日:
2015年2月20日(金)から全国に出荷

■商品特徴:
卵を使わず、独自技術によりマヨネーズのコクを再現したマヨネーズタイプ調味料です。マヨネーズ同様、さまざまなメニューに利用できます。

本品は卵を含む商品と共通の設備で生産していますが、製造前に十分な洗浄を行っています。さまざまなメニューに利用できます。

■販売目標:
1億5千万円(小売ベース/年間換)

※詳細は下記URLをご参照下さい
◎キユーピー株式会社 2015年1月27日発表
http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2015/15.html

◎キユーピー株式会社 公式サイト
http://www.kewpie.co.jp/

2015年01月27日 18:44

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール