健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

保湿成分を肌の角質層まで導入<美容器>イオンエフェクター他3機種を発売/パナソニック

パナソニック株式会社は、化粧品の保湿成分を肌の角質層まで導入し、ハリ感のあるうるおい肌へ導く美容器「イオンエフェクター」2機種、他1機種を、5月1日より発売します。
近年、肌のキメが粗い、肌にうるおいがないことに悩む女性が増加しています※3。特に素肌ケアの意識が高く、肌悩みの改善・予防への使用意向は、スキンケア化粧品が93.6%と高く、家庭用の美容器具についても56.3%の半数以上が使用したいと答えています。

同製品「導入美容器※2 イオンエフェクター」は、プラスからマイナス電極へ向かって発生する「電気浸透流」※1の仕組みを利用し、その流れに乗って、化粧品の保湿成分を、肌の表面から角質層まで効率的に届け、ハリ感のあるうるおい肌へ導きます。併せて、濃密な泡を自動生成し、肌をこすらずにやさしく洗顔することで、肌のキメ感を整える「洗顔美容器 濃密泡エステ」も発売し、自宅で手軽にできる素肌ケアを同メーカーより提案します。

◇発売商品
●導入美容器※2 イオンエフェクター<温感タイプ> 品番:EH-ST51
●導入美容器※2 イオンエフェクター 品番:EH-ST31
●洗顔美容器 濃密泡エステ 品番:EH-SC50
オープン価格
発売日:5月1日

メーカー資料

20150226_r01.jpg

 

◇特徴
『導入美容器※2 イオンエフェクター』
1. 電気浸透流」※1で肌の角質層まで化粧品の保湿成分を導入
2. 温かいヘッドとお好みのリズムで引き上げるようにケア(EH-ST51のみ)
3. 洗顔後も肌に残った汚れを角質層から引き出す

『洗顔美容器 濃密泡エステ』
1. 毎日の濃密泡洗顔で、キメ感のある肌へ導きます
2. 週に1回の泡ブラシ洗顔で、毛穴を目立ちにくく、不要な角質を落としてスベスベ肌へ
3. 温かいメイクオフパターで、メイクをなじませ、落としやすくする

※1 プラスからマイナス電極へ向かって発生する水の流れのこと。この流れに乗って、化粧品の保湿成分も一緒に移動し、角質層への浸透性がアップします
※2 角質層まで導入
※3 対象13歳~59歳女性 各世代200名 N=1000 WEB調査 実施期間 2013年9月 パナソニック調べ

『導入美容器※2 イオンエフェクター』
1. 「電気浸透流」※1で肌の角質層まで化粧品の保湿成分を導入
本体背面のイオンパネルを握り、ヘッドを肌にあてると微弱電流が発生し、プラスからマイナス電極へ向かって発生する水の流れ「電気浸透流」※1に乗り、化粧品の保湿成分を肌の表面から角質層までしっかり届けます。これにより、化粧品の保湿成分の浸透性を高め、ハリ感のあるうるおい肌へ導きます。

2. 温かいヘッドとお好みのリズムで引上げるようにケア(EH-ST51のみ)
美容液、アイクリーム等と一緒に、お好みのリズムで引き上げるようにタッチしながらケアができ、「電気浸透流」※1で、肌の角質層まで化粧品の保湿成分を届けます。

3. 洗顔後も肌に残った汚れを角質層から引き出す
プラスとマイナスの電流を交互に流すことで、洗顔で落としきれなかった毛穴などに残った肌の汚れを角質層から引き出し、ヘッド部に装着したコットンに汚れを吸着させます。
– メーカーURLに資料と仕様の詳細が掲載されています。 –

『洗顔美容器 濃密泡エステ』
1. 毎日の濃密泡洗顔で、キメ感のある肌へ導きます
洗顔料と水を入れ、洗顔スイッチを押すと、本体の中にあるダブルの撹拌翼が、高速でかきまぜ約5秒で濃密泡を自動生成します。そのまま本体をやさしく顔にあて、泡をうすく塗り広げるように肌にそってすべらせると、泡洗顔アタッチメントのパルセーター部が、肌の上の濃密泡を毎分約850回転の速度で回転、さらに上下振幅1.5mmのパッティング振動により、肌に手指の摩擦による負担をかけない”濃密泡洗顔”を実現します。1日1回毎日続けることで、キメ感のある肌へ導きます。

2. 週に1回の泡ブラシ洗顔で、毛穴を目立ちにくく、不要な角質を落としてスベスベ肌へ
濃密泡と1本1本が髪の毛程の細い柔らかな微細ブラシで毛穴汚れや不要な角質を落として、スベスベな、毛穴の目立ちにくい肌へ導きます。

3. 温かいメイクオフパターで、メイクをなじませ、落としやすくする。
クレンジング(メイク落とし)の際は、温かいメイクオフパターをあててメイクをなじませることで、肌にやさしくメイクを落としやすくします。
– メーカーURLに資料と仕様の詳細が掲載されています。 –

内容はプレスリリース発表時のものです。
メーカー商品の販売終了や、組織の変更等により、情報が異なる場合がありますのでご了承ください。

※詳細は下記URLをご参照ください。
◎パナソニック株式会社 2015年2月25日発表
http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/02/jn150225-1/jn150225-1.html

◎パナソニック株式会社
http://panasonic.co.jp/index3.html

2015年02月26日 15:15

健康・美容イベント情報

健康博覧会2022(第40回)
2022/2/8(火)~10(木)
東京ビッグサイト 南ホール全館