健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

家庭で出来るヘッドスパ用の育毛剤(医薬部外品)を発売/アデランス

20181122_r02.jpg

毛髪・美容・健康のウェルネス産業の株式会社アデランスは、セルフケアによるヘッドスパの血行促進効果に着目した薬用育毛剤『ヘアサポート スパニスト 薬用スカルプ&ヘアエッセンス』(医薬部外品)を、公式通販サイト「アデランスオンラインショップ」にて、11 月 23 日(金)より販売開始します。

セルフヘッドスパによる頭皮マッサージには、頭皮の血行を促進し栄養分の供給を促す効果があるとされています。毛髪が作られている毛根周辺には、多くの毛細血管が集中し、毛細血管ネットワークを形成しています。これらの毛細血管は刺激ストレスや加齢で減少すると言われており、血管が減少した状態では栄養の供給効率が悪く、肌の場合にはシミやシワが現れたり、頭髪では脱毛を引き起こす原因の一つとなります。そのため、毛細血管ネットワークが正常に形成され、頭皮に栄養分が行き渡ることが、健康な髪を育てるうえで重要になります。

同社では、セルフヘッドスパによる血行促進に着目し、自身による頭皮マッサージの効果を最大限に引き出すための育毛剤『ヘアサポート スパニスト 薬用スカルプ&ヘアエッセンス』を開発しました。同商品には血行を促進し育毛を促す 3 つの有効成分(セファランチン、パンテノール、ニコチン酸アミド)を配合しています。ヘッドスパ機器を使用したご家庭でのセルフケアに本商品をご使用いただくことで、頭皮マッサージの効果を高められます。なお、本商品単体でのご使用も可能です。

■商品特徴
? セルフマッサージによる血行促進に着目した 3 つの有効成分を配合ご家庭での頭皮マッサージによる血行促進効果を高めるため、本商品には、血行を良くし、育毛を促進する作用がある「セファランチン」と「ニコチン酸アミド」、髪を育てる「パンテノール」の 3 つの有効成分を配合しています。

? 18 種類の天然植物由来成分配合で、頭皮と毛髪を刺激からケア
頭皮トラブルをケアし、潤いやコシ、ツヤのある髪に育てるため、18 種類の天然植物由来成分を配合しています。肌の柔軟性を保つシーグラスエキスを配合し、髪や頭皮に潤いを与え、β-グリチルレチン酸が頭皮トラブルから守ります。また、ビワ葉エキスやカンゾウ葉エキスを配合し、髪の成長因子にアプローチします。

? ヘッドスパ機器との併用で効果を最大限に
『ヘアサポート スパニスト 薬用スカルプ&ヘアエッセンス』は、セルフケアによる頭皮マッサージと併せて使用していただくために開発された育毛剤です。ヘッドスパ機器を使用したご家庭でのケアに本商品をご使用いただくことで、マッサージの効果を高められます。同商品単体でのご使用も可能です。

? 敏感な頭皮と毛髪のための処方
直接肌につけるものだからこそ、着色料や香料、防腐剤は使用していません。※パッチテスト済み(全ての方に皮膚刺激が起きないということではございません)

商 品 名
ヘアサポート スパニスト 薬用スカルプ&ヘアエッセンス(医薬部外品)

発 売 日
2018 年 11 月 23 日(金)

内 容 量
120ml

販売価 格
5,000 円+消費税

お取り扱い
アデランス公式通販サイト

効果・効能
発毛促進、育毛、養毛、薄毛、脱毛の予防、毛生促進、ふけ、かゆみ、病後・産後の脱毛

有効成分
セファランチン、パンテノール、ニコチン酸アミドその他の成分:β-グリチルレチン酸、センブリエキス、ニンジンエキス、ビワ葉エキス、クララエキス(1)、カモミラエキス(1)、サンゴ草抽出液、スターフルーツ葉エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、加水分解 黒豆エキス、タケノコ皮抽出液、ハス種子乳酸菌発酵液、水ナス果実エキス、テンニンカ果実エキス、シーグラス エキス、カンゾウ葉エキス、シャクヤクエキス、メントール、エタノール、BG、POE 硬化ヒマシ油、クエン酸、クエン酸 Na

【詳細は下記URLをご参照ください】
株式会社アデランス  2018年11月21日【PDF】発表(リリース)
株式会社アデランス  ホームページ

2018年11月22日 15:42

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟