健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

女性向けデザイン・サイズ拡充で販売急増のスポーツウェアブランド

スポーツウェアブランド企画・生産・販売の株式会社VOLUME(代表取締役:渡辺 祐二、本社:東京都渋谷区)が展開するブランド「SVOLME(スボルメ)」の、女性向けウェア販売が2010年に入ってから急増しています。

「SVOLME」はピンク・ライトグリーンなどを多用した、カラー展開豊富なデザインが特徴。
スポーツウェア業界では、ウェア購入の男女比は男性90:女性10が一般的なところですが、同ブランドがレディースサイズの充実に力をいれたところ、販売が急増。購入者の男女比では、男性75:女性:25と、女性比率が業界平均の2.5倍となっています。

【背景 ~女性×スポーツ~】
2007年の東京マラソンを機に女性の間でランニングが流行し、スポーツを通じて健康を意識するライフスタイルが確立。
これまで本格的なスポーツへの関心が薄かった、ファッションに気を使っている女性層がスポーツに興味を持つようになり、積極的にスポーツに取り組む女性が急増してきています。登山の際にスカートを着用する「山女子」や、ファッションに気を使っている女性ランナーに対しては「美ジョガー」という言葉も生まれるなど、「女性×スポーツ」の新たな言葉も注目され始めています。

【女性向けウェア販売急増の要因】
そのような中、「SVOLME」は「スポーツとファッション生活を融合させた」デザインを追及。
スポーツウェアとしては異色のカラー展開によるカラフルなデザインや、レディースサイズの充実に力をいれている点が女性より特に支持されており、ランニング、サイクリング、フットサル、ヨガ、フィットネスなど、様々なスポーツの用途に利用されています。

具体的に同ブランドを購入された女性からは、

・「スポーツのときだけでなく、普段着としても着られるデザインなのがいい」
・「運動するときもオシャレできるのが、うれしい」
・「柔道している者ですが、トレーニングウエアはSVOLMEで揃えています」
・「黒×ピンクなど、他のスポーツウェアにはない色遣いがオシャレでいい」

という声が多く聞かれます。

【今後の展望】
健康志向の高まる昨今において、今後もスポーツに積極的に取り組む女性は増え続け、それに伴い女性向けデザインのスポーツウェア市場拡大の流れは、急速に進んでいくことと思われます。

【会社概要】
会社名: 株式会社VOLUME
住所 : 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-12-4 せらびEBISU B1
代表者: 代表取締役 渡辺 祐二
URL  : http://www.svolme.co.jp/

 

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

第61回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー 2019
 2019/9/19(木)~20(金)
 大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)2階

第46回 国際福祉機器展 H.C.R.2019
 2019/9/25(水)~27(金)
 東京ビッグサイト

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/26(木)とやま自遊館

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/9/30(月)茨城県開発公社

食品開発展2019
 2019/10/2(水)~4(金)
 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム

デジタルヘルスDAYS 2019
 2019/10/9(水)~11(金)
 東京ビッグサイト 西1-4ホール

原料原産地表示制度 関連セミナー
(主催:農林水産省)

 2019/10/15(火)福井商工会議所