Lactobacillus rhamnosus, LGG®(ラクトパチルスラムノーサス LGG®)を本格展開/セティ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 原料 > Lactobacillus rhamnosus, LGG®(ラクトパチルスラムノーサス LGG®)を本格展開/セティ

Lactobacillus rhamnosus, LGG®(ラクトパチルスラムノーサス LGG®)を本格展開/セティ

20181026_r03.jpg

セティ株式会社は、Lactobacillus rhamnosus, LGG®(ラクトパチルスラムノーサス LGG®)を本格展開します。2018年10月上旬に開催された「食品開発展」でも好評でさらなる拡販を図ります。


Lactobacillus rhamnosus, LGG®(以下LGG®)は世界で最も論文化されたプロバイオティクスであり、1987年以来、数多くの研究論文への記載が報告されています。

なかでも、整腸作用や免疫力をはじめ、成人のみならず乳幼児や妊婦、高齢者まで、幅広い対象における臨床研究がなされ、その数は300報以上にのぼります。

さらにLGG®は特長的な線毛を持ち、腸への高い付着性、定着性を示すため、様々な作用を示すと考えられます。

このように整腸作用のみならず、様々な分野における研究報告がなされているLGG®は「ユーティリティー(万能型)乳酸菌」といえます。

■ LGG®の特徴
─────────────
ヒト由来/優れた安全性/豊富な臨床文献数(約300報)/生きて腸まで届く/腸への高い付着性、定着性/優れた耐酸性/米国GRAS認証取得/EFSA QPSリスト収載/コーシャーハラル対応

■ 特徴に対するエビデンス
─────────────
[ 安全性 ]
・世界各国で20年以上、安全性上の懸念なく使用されています。また、世界的に育児粉乳で使用されている乳酸菌であり、高い安全性が確認されています。
・LGG®は国際登録された菌株です(ATCC53103)

[ 線毛 ]
・LGG®は特徴的な線毛(pili)を持ち、高い付着性を示します。
・線毛を持たない乳酸菌(ラムノーサス種)と比べて、消化官に長く留まります。


※LGG®は、クリスチャンハンセン社の登録商標です。



【詳細は下記URLをご参照ください】
セティ株式会社  ホームページ

2018年10月31日 12:07 [原料]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.