健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

グァバ等に含まれる「アピゲニン」のマイクログリアへの作用について/ロート製薬

ロート製薬株式会社は、熱帯フルーツのグァバ等に含まれる「アピゲニン」のマイクログリアへの作用について研究を行い、アピゲニンがマイクログリアの活性化を抑制する新たなメカニズムを発見しました。

網膜での炎症はマイクログリアの活性化が悪化要因の一つと言われています。研究の結果、アピゲニンは転写因子であるEts2の発現を抑制することで、マイクログリアの活性を抑えることが新たに分かりました。

また、グァバ葉抽出物にもマイクログリア活性化を抑制する効果を確認しました(特許出願済:特願2019-086656)。
同研究成果は、ARVO 2019 Annual Meeting(2019年4月28日~5月2日、バンクーバーにて開催)で発表しました。

【詳細は下記URLをご参照ください】
ロート製薬株式会社  2019年5月22日発表
ロート製薬株式会社     公式サイト

2019年05月22日 15:23

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟