容器の識別をしやすくする「家庭品点字シール」をリニューアル/花王 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 容器・パッケージ > 容器の識別をしやすくする「家庭品点字シール」をリニューアル/花王

容器の識別をしやすくする「家庭品点字シール」をリニューアル/花王

花王株式会社は、2016年11月、洗顔料やハミガキなど、形が似ていて区別のつきにくい容器を識別するための「家庭品点字シール」(墨字入り)をリニューアルしました。視覚に障がいのある方には無料で提供しています。

花王は、2001年より、弱視や全盲の方など視覚に障がいのある方に向けて、洗顔料とハミガキなどの容器の形状が似ている製品や、使用場面を識別するための「家庭品点字シール」を提供してしました。また、2006年には、化粧品の容器や口紅の色を識別するための「化粧品点字シール」も作成し、希望者に配布しています。

20161116_r02.jpg

点字シールの配布活動をスタートしてから、対象となる製品の種類の増加、コンパクト化、安全性への意識の高まりなどを受けて、このたび、より便利にかつ安全に製品をお使いいただけるよう、「家庭品点字シール」をリニューアルするしました。リニューアルにあたっては、視覚に障がいのある方の家庭を訪問し、実際に点字シールを使用していただきながら日常生活についてヒアリングを行なわれました。

ヒアリングでは、「置き場が同じで形が似ているものに貼りたい」、「パッケージのデザインを損なわないシールが良い」、「シールの色で商品を識別している」などの声が集められ、その結果を今回の改良に活かしました。

今回のリニューアルのポイントは以下の3点です。
(1)製品カテゴリーの追加
(2)製品デザインへの影響に配慮し、シールサイズを縮小
(3)より便利に自由な発想で使用できるように、「色」「数字」「記号」のシールを追加
(全10種類から全38種類へ変更)。

花王は、視覚に障がいのある方への取り組みとして、点字シールを無料配布する活動のほか、社会福祉法人日本点字図書館発行の音声情報「ホームライフ」へ協力し、花王の知見を生かした季節の生活情報をお届けするなどさまざまな活動を行なっています。花王はこれからも、障がいのあるなしにかかわらず、誰もが暮らしやすい社会へ向けて、情報のバリアフリーをめざして社会貢献活動に取り組みます。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
花王株式会社 2016年11月15日発表
花王株式会社 公式サイト








[ 特 集 ] 機能性表示食品制度[機能性表示対応素材] 《更新随時》

2016年11月16日 11:09 [容器・パッケージ]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.