健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

紙製ストローの販売を開始/日本製紙

日本製紙株式会社は、ストローを口にくわえたときに感じる”口当たりの良さ”をコンセプトにした紙製ストローを開発し、2019年4月より販売を開始します。

近年、海洋プラスチックごみ問題がクローズアップされる中で、「再利用可能」「生分解性を有する」などの機能を持つ素材の一つとして、再生可能な資源である「木」を原料とする「紙」への関心が高まってきています。特にプラスチック製ストローが象徴的に取り上げられる中で、昨年夏以降、外食産業などで、紙製ストローなどへの切り替えの動きが加速しつつあります。

同社は、牛乳パックなどの飲料用紙容器をはじめ、紙カップ、包装用紙など、「紙」を素材とする製品を、食品・飲料など幅広い産業分野に供給しており、「紙でできることは紙で。」を合言葉に、社会の課題解決につながる「紙化ソリューション」を推進しています。紙製ストローの開発はその一環です。

同社紙製ストローの特長(注1)
1.口当たりの良さ
2.高い耐久性(注2)
3.安全性

注1:当面は市場動向を見ながら受注対応を予定
注2:2時間以上の連続使用でも機能性を損なわない(※同社調査による)

20190329_r01.jpg

(写真 紙製ストローのイメージ)

【詳細は下記URLをご参照ください】
日本製紙株式会社       2019年3月25日発表
日本製紙株式会社      ホームページ

2019年03月29日 12:09

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康・美容イベント情報

第2回 ものづくり AI / IoT展
2020/2/26(水)~28(金)
幕張メッセ

第6回 インターフェックス Week 大阪
2020/2/26(水)~28(金)
インテックス大阪

国際医薬品開発展2020
2020/3/16~18(水)
東京ビッグサイト 西1~4ホール、アトリウム

健康博覧会2020(第38回)
2020/3/17(火)~19(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟 A+B

【セミナー】一般社団法人日本栄養評議会 第98回 勉強会 演題「機能性表示食品 事後チェック指針」「外国人技能実習制度の現状と展望」
2020/3/18(水)
ホテルグランドヒル市ヶ谷 3F「瑠璃東の間」