健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

アライドアーキテクツとSNS活用のサービス強化などで業務・資本提携/アイスタイル

株式会社アイスタイル及び、アライドアーキテクツ株式会社は、利用者の拡大が続くFacebookの企業のマーケティング活用支援の強化を目指して、化粧品・美容業界に特化したパッケージツールを共同で開発、提供いたします。 この協業の最初の取り組みとして、8月上旬より@cosmeのユーザーとメーカーを繋ぐ、メーカー情報発信ツール「ブランドファンクラブ」と連携したFacebookキャンペーンが実施できる、「@cosme×モニプラ for Facebook」サービスの提供を開始します。

美容商材に特化した、日本最大規模Facebookキャンペーンツールの提供
国内におけるFacebook利用者は7月時点で約1,000万人とも言われ、単なるインターネットツールを超えた、幅広い層に支持されるコミュニケーションサービスとして存在感を増しています。企業もマーケティングへの活用を加速している中、多数の関連サービスやアプリケーションが生まれていますが、ビューティー情報のトレンドに敏感な女性をターゲットとしたマーケティングツールやプランは、ニーズがありながらも数少ないのが現状です。
今回、国内最大の化粧品・美容ユーザーネットワークを持つアイスタイルと、「モニプラ」などのソーシャルメディアマーケティング支援サービスを開発・提供するアライドアーキテクツが協業することにより、美容商材に特化した、より効果的かつ効率的なマーケティングツールが提供可能となりました。

■「@cosme×モニプラ for Facebook」サービス概要
【Facebookアプリを介しての手軽な参加が可能】
Facebookアプリ「モニプラ」を介してのキャンペーンサービスのため、アプリを一度インストールすれば、キャンペーンごとにユーザー情報などの新規登録が必要なく、誰でも簡単に参加することができます。
今後は@cosme会員向けに、会員限定のお得な情報やキャンペーンも実施していく予定です。

【ユーザー数20万人の「モニプラ」アプリTOPページ上に入り口を設置】
「@cosme×モニプラ for Facebook」は、累計インストールユーザー20万人を擁する「モニプラ」FacebookアプリのTOPページ上に入り口を設置するため、幅広いFacebookユーザーにキャンペーン情報をリーチすることができます。

【「ヒト」を基点としたコミュニケーションと「ブランドページ」の相乗効果により、ファン化を促進】
Facebookページの「いいね!」ボタンを押すことが、キャンペーン参加時に必要となるFacebookアプリケーションでは、参加ユーザーを介し、ユーザーの友人達へキャンペーン情報が共有・拡散され、「人」を介した繋がりによる、強い波及効果が期待できます。
「@cosme×モニプラ for Facebook」ページ上には、@cosme内で展開されている「ブランドファンクラブ」の情報が反映されるため、商品・ブランドに対する深い理解促進を、キャンペーンページ上で期待できます。お得情報によりユーザーの満足度を高めることに加え、ブランドのファン化を見込むことが可能となります。

※リリースの詳細は関連資料をご参照ください

【関連資料】
◎リリースURL/PDF
http://www.istyle.co.jp/2012/08/cosmexmonipla_facebook.html

◎株式会社アイスタイル ホームページ :公式サイト
http://www.istyle.co.jp/

◎@cosme公式サイト
http://www.cosme.net/

◎アライドアーキテクツ株式会社:公式サイト
http://www.aainc.co.jp/

2012年08月02日 15:12

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール