研究報告関連のプレスリリース 【健康美容EXPO】

研究報告の最新記事一覧

ブラックジンジャーの腹部内臓脂肪の低減効果に関する研究発表について/丸善製薬

丸善製薬株式会社は、2018年5月25日(金)~27日(日)に開催する第18回日本抗加齢医学会総会において、ブラックジンジャーエキスの腹部内臓脂肪の低減効果に関する研究成果を発表します。 開催場所/...

2018年5月15日 10:30  [研究報告]

肌内部のハリ強度可視化に成功/資生堂

株式会社資生堂は、肌内部のハリ強度(弾性率)を可視化する技術を開発し、30 代から始まる肌の老化兆候へのIII型コラーゲンの関与を明らかにしました。加齢によって肌のハリが失われる主な要因は、真皮全体に...

2018年4月12日 16:21  [研究報告]

温泉入浴がストレスホルモンの濃度を下げることを解明/京都大学

温泉に入るニホンザルは、海外でもスノーモンキーの名前でよく知られています。長野県の地獄谷野猿公苑は、そのユニークな行動がみられる唯一の場所として、国内外から多くの観光客をひきつけています。 京都大学...

2018年4月 4日 18:41  [研究報告]

「マイオカイン」が精油の機能成分で分泌促進されることを発見/ファンケル

株式会社ファンケルは、筋肉から分泌されるホルモン「マイオカイン」(1)に着目し、皮膚組織との相互作用について研究を行ってきました。その結果、精油の中にある機能成分が「マイオカイン」の分泌を促進すること...

2018年3月29日 10:16  [研究報告]

超高温短時間殺菌と脂肪微細化でクリーミーなヨーグルトを実現/明治

株式会社明治は、固形タイプのヨーグルトにおいて、従来にない口どけが良くなめらかな食感と、濃密でクリーミーな食感が得られる独自製法を確立し、「明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン贅沢クリーミー生乳1...

2018年3月19日 17:12  [研究報告]

プロバイオティクス乳酸菌の摂取と肌の改善について/タカナシ乳業

タカナシ乳業株式会社は、クリスチャンハンセン社とライセンス契約をしているプロバイオティクス乳酸菌である「Lactobacillus rhamnosus GG 株 (ラクトバチルスラムノーサス GG 株...

2018年3月19日 10:44  [研究報告]

細胞の用な鋳型でゼリーを作ると硬化。食品・化粧品で応用/東京農工大

東京農工大学大学院工学研究院先端物理工学部門の柳澤実穂テニュアトラック特任准教授、大学院生の酒井淳氏、村山能宏准教授、慶應義塾大学理工学部生命情報学科の藤原慶専任講師、九州大学先導物質化学研究所の木戸...

2018年3月16日 10:53  [研究報告]

トラニラストが細菌により増悪するアレルギー反応を抑制/ロート製薬

ロート製薬株式会社は、花粉やハウスダストにより起こるアレルギー性結膜疾患が増悪するメカニズムについて長年研究を進めています。その中で、細菌によって症状が増悪するアレルギー性結膜疾患について研究を行い、...

2018年3月15日 15:37  [研究報告]

におい成分を可視化する技術の開発について/花王

花王株式会社香料開発研究所は、微量のにおい成分の存在状況を可視化する“ScentEYE(セントアイ)"技術を開発しました。同技術により、足の裏のにおいを解析したところ、足臭の原因成分である...

2018年3月 7日 10:43  [研究報告]

ローヤルゼリーに関する研究成果がPhytopharmaceuticals for Brain Healthに掲載/アピ

アピ株式会社は、2018年03月02日、ローヤルゼリーに関する研究成果がPhytopharmaceuticals for Brain Healthに掲載されたことを公表しました。 Potentia...

2018年3月 7日 10:29  [研究報告]

資生堂と閉鎖環境でのストレスに関する共同研究を実施/JAXA

株式会社資生堂と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、筑波宇宙センターに設置された閉鎖環境適応訓練設備(以下、閉鎖設備)を用いた共同研究において、閉鎖設備滞在による唾液中のストレスホル...

2018年2月20日 16:16  [研究報告]

セラクルミン®の認知機能改善効果を確認/セラバリューズ

米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA) 医学部・長寿センターのゲイリー・W・スモール教授 (Dr. Gary W. Small) の研究チームは、株式会社セラバリューズの協力※1のもと、ウ...

2018年2月15日 15:05  [研究報告]

ユーグレナ継続摂取による関節リウマチの症状について/ユーグレナ

株式会社ユーグレナは、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下ユーグレナ)粉末やユーグレナ特有の機能性成分であるパラミロン※1を摂取することで、免疫細胞の分化を抑制する作用が発生し、関節リウマチ症状...

2018年2月 5日 10:48  [研究報告]

植物が飢餓を乗り切るためには、アミノ酸を産み出すオートファジーが必要/東北大学

東北大学学際科学フロンティア研究所の泉正範助教、同大学大学院農学研究科の石田宏幸准教授らのグループは、植物が飢餓を生き抜くために、オートファジーを活性化することで産み出したアミノ酸をエネルギーとして利...

2018年2月 2日 15:41  [研究報告]

ビフィズス菌A1のアルツハイマー型認知症の発症を抑える可能性について/森永乳業

森永乳業株式会社は、病態モデル動物を用いたアルツハイマー型認知症(以下アルツハイマー病)の予防効果の検討を行い、「Bifidobacterium breve A1(以下「ビフィズス菌 A1」)」がアル...

2018年2月 1日 12:04  [研究報告]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.