研究報告関連のプレスリリース 【健康美容EXPO】

研究報告の最新記事一覧

知識の普及だけでは受動喫煙の格差は縮小しない/東北大学大学院歯学研究科

東北大学大学院歯学研究科国際歯科保健学分野の相田潤准教授、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科国際健康推進医学分野の松山祐輔研究員らの研究グループが、宮城県内の受動喫煙の社会格差を明らかにしました。...

2017年11月15日 12:40  [研究報告]

L-セリンに体内時計の調整強化機能を確認/ファンケル

株式会社ファンケルは 2013 年から、九州大学大学院農学研究院の安尾しのぶ准教授、九州大学大学院芸術工学研究院の樋口重和教授と「体内時計」に関する共同研究を進めています。 その研究の中で、アミノ酸...

2017年11月 7日 19:11  [原料] | [研究報告]

『ココア摂取による便通便臭改善効果』を確認~高齢化社会への取り組み~/森永製菓

森永製菓株式会社は、1997 年よりココアの機能性について研究を重ね「冷え性抑制効果」、「抗インフルエンザウイルス効果」など様々な研究結果の発表を行っています。 今回は研究をすすめ、特に高齢化社会向け...

2017年11月 6日 10:01  [研究報告]

乳酸菌OLL2716株入りヨーグルトによる 機能性ディスペプシア症状の軽減効果を確認/明治

株式会社 明治は、機能性ディスペプシア(Functional Dyspepsia 、以下FD)※1の有症状者を対象にLactobacillus gasseri OLL2716株入りヨーグルト(以下、乳...

2017年11月 6日 09:55  [研究報告]

ケールの健康効果を検証~ダニ・ハウスダストによる効果の確認~/キューサイ

キューサイ株式会社は、スーパーフードとしても注目されているケールの健康効果の研究として、ダニ・ハウスダストによる目と鼻の状態に対する効果を検証し、ケールの摂取が日常生活におけるダニやハウスダストによる...

2017年10月31日 15:49  [研究報告]

化粧品原料「プラセンタエキス」の新たな活性成分を発見/東京工科大学

東京工科大学応用生物学部の今村 亨教授、伊藤航平修士課程学生、山田竜二修士課程学生、松本展希学部生らの研究グループは、化粧品原料に使われる「ブタプラセンタエキス」の活性メカニズムの解明につながる成分の...

2017年10月27日 11:01  [研究報告]

アミノ酸の一種 L-セリン摂取で体内時計の修正が容易に/九州大学、ファンケル

九州大学大学院農学研究院の安尾しのぶ准教授と芸術工学研究院の樋口重和教授は、株式会社ファンケルとの共同研究により、アミノ酸の一種である L-セリンを摂取すると、光による体内時計の針合わせが強められるこ...

2017年10月26日 14:07  [研究報告]

ヒト皮脂腺で生成された皮脂量を 数値化することに成功/マンダム

株式会社マンダムは、先端化粧品科学共同研究講座(大阪大学大学院薬学研究科とマンダムとの共同研究講座 以下共同研究講座)において、ヒト皮脂腺に直接作用することで、より効果的に皮脂分泌をコントロールできる...

2017年10月24日 10:26  [研究報告]

「記憶力」に効果的な香りを新たに開発 認知症予防にも期待/ファンケル

株式会社ファンケルは、2014年6月から、新たな製品を創造するイノベーション研究の一環として「記憶力」に関わる脳機能の研究を行っています。 このたび、認知症予防にも期待できる記憶力に効果的な2種類の...

2017年10月23日 18:44  [研究報告]

油分・水分を自在に混ぜる新乳化技術「コアコロナ乳化」を開発/資生堂

株式会社資生堂は、これまでの乳化で一般的に用いられている界面活性剤を使うことなく、さまざまな種類の油と水を自由な配合比率で自在に混ぜることができる全く新しい乳化技術「コアコロナ乳化」を開発しました(図...

2017年10月20日 17:39  [研究報告]

「予期せぬたるみ原因」について発表 /ポーラ化成工業

ポーラ・オルビスグループのポーラ化成工業株式会社は、10月 23 日~25 日に韓国・ソウルで開催される第 24 回国際化粧品技術者会連盟(以下 IFSCC)中間大会(Conference)において、...

2017年10月16日 17:05  [研究報告]

皮膚のハリ感を定量的に測定できる技術を開発/花王

花王株式会社スキンケア研究所、包装容器開発研究所、加工・プロセス開発研究所は、今般、皮膚の柔軟性(弾性)と硬さ(粘性)を測定して、皮膚のハリ感を定量的に測定できる装置を開発しました。 また、この装置を...

2017年10月 5日 16:33  [研究報告]

アロエベラ液汁 紫外線ダメージから皮膚を守る効果を新発見/小林製薬

小林製薬株式会社と、近畿大学薬学総合研究所の准教授 森山博由および客員准教授森山麻里子は、共同研究でアロエベラ液汁が紫外線(UVB)による皮膚のダメージを軽減し、皮膚を紫外線から守る効果があることを発...

2017年9月27日 15:26  [研究報告]

オリーブ葉エキス配合食品継続摂取による肥満者の体脂肪低減・除脂肪量増加に寄与したメカニズムについて/サンスター

サンスターグループ ヘルス&ビューティーカンパニー(以下サンスター)は、オリーブ葉エキス*1 配合チョコレート利用食品の継続的な摂取は肥満者の体脂肪率を低減させる一方で、除脂肪量(筋肉・臓器・骨)を増...

2017年9月22日 18:13  [研究報告]

肌着着用による皮膚のかゆみと心的ストレス改善効果を確認/ファンケル

株式会社ファンケルは、タンパクのHSP-271)が皮膚の刺激やかゆみで増加することを発見し、HSP-27 を角層バイオマーカー2)の一つとして皮膚のかゆみの改善効果の評価に用いています。 今回その研...

2017年9月13日 19:10  [研究報告]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.